【レビュー】ペヤング納豆キムチ味(GIGAMAX超超超大盛)を食べてみた!!!

開発者の悪ふざけか?と思わせるペヤングのGIGAMAXシリーズ。

今回もまーたやらかしてきましたよ。

納豆キムチ味だってさ。 

 

もはやペヤングのGIGAMAXシリーズは僕にとって悪友のようで、親から「あんたもうあの子と仲良くするのやめなさい」と言われてるんだけど、なんか怖いもの見たさで遊んじゃう。

こいつとはそんな距離感だと思ってます。

 

というわけで、やっぱり今回も遊んじゃった(買っちゃった)ので、そのレビューをしていきますよ。

 

 

GIGAMAXシリーズはパッケージから楽しむ

 

今回も中々いかついパッケージ(笑)

突然の木目っぽいデザインですが、これは納豆の経木とか藁を表してんのかな??

ロゴ色も今までのGIGAMAXシリーズと違うので、前回までとは一味違うぜという開発者の意思表示でしょうか。。。

 

「納豆+キムチ」の組み合わせ自体は、居酒屋メニューでもあるくらいで美味しいのはわかってる。

ただ問題は焼きそばと合うのか?ってこと。

 

本来なら冷奴くらいのあっさり系食材と合わせたいところだけど、まさかの味の暴君ペヤングがバディです。

あー不安(笑)

 

これは全てのGIGAMAXシリーズに言えることですが、とにかくデカい。

iPhoneXRが小さく見えます。

 

高さ(深さ)は驚異の8cm。

広末涼子の「MajiでKoiする5秒前」のCDを立てて入れることができます。

 

ペヤングGIGAMAX納豆キムチ味を作ってみる

 

ペヤング党にはおなじみのかやくは良いとして、乾燥してる納豆は初めて見ました。

しかも入れるのは「召し上がる直前」。

それでほんとに我々の思っている納豆になるのか?

 

そして一番の衝撃は、キムチのかやくが無いんですね。

なるほどソースがキムチ味ということか。

 

お湯の量は規格外の1.3リットル。

うちのティファールの許容量を超えたお湯が必要で焦りました(笑)

 

かかってこい!納豆キムチ味!

 

お湯の量は多いけど、待ち時間は変わらず3分なところがGIGAMAXの憎いところ。

さていよいよ実食です。

え!?めっちゃ旨い。

これはもしかするとペヤングシリーズの中でトップかもしれない。

お世辞抜きでそう思うほど、ペヤング焼きそばと納豆キムチが合うのなんの。

 

キムチソースが少し辛めなのでそこは注意が必要ですが、まあGIGAMAXに手を出そうって人はこれくらい余裕だと思います(笑)

心配していた乾燥納豆も、焼きそばの湿度でしっかりともどされていて、見事に味と粘り気を取り戻していました。

 

結論。旨い。

 

感服しました。

量は言わずもがなですが、味がここまで旨いとは。

 

ただこのサイズを定期的に買うのは気が引ける(太る以外の結末が見えない)ので、通常サイズでこの納豆キムチ味を発売してほしい。

まるか食品さんお願いします。

 

 

関連記事

  1. 【京都】美味しいハンバーガー食べたいなら出町柳「グランドバーガー」がオススメ!

  2. 大阪中津のおすすめ絶品隠れ家ディナー

  3. 【京都】桂でハワイ気分を味わえる!「Haleiwa cafe (ハレイワカフェ) 京都桂店」は子連れも楽しめて最高★

  4. 【兵庫】インパクト大の肉ボナーラが人気!西宮のGardens Pasta Cafe ONS (ガーデンズパスタカフェオンズ)がおしゃれすぎる

  5. 【京都】かわいいお寿司対決!AWOMB (アウーム)と祇をん豆寅を比べてみた!値段は?雰囲気は?

  6. 【京都】旨い肉が食べたい!そんな時は「NICK STOCK(ニックストック) 京都リサーチパーク店」がおすすめ★